新記録達成!!おかげさまで年間問い合わせ数110万件突破
リールの出張買取

私たち「出張買取24時」はあらゆるメーカーのリールを、どこにも負けない査定額にて、超高額買取をしております!

お客様のお手持ちのリールで、

「釣りをやらなくなったので手元のリールを売りたい…」

「新しい釣具を買うため手元のリールを売りたい…」

とお困りではございませんか?

そんな方は是非、「出張買取24時」をお試し下さい!
24時間、365日、メール・お電話にて受付可能です!
東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県の全域へ出張しております!

リールとは?

釣り竿に取り付けて釣り糸を巻き取る道具のことを指します。現在でも使われているリールの中で最も古いのはフライリールなどの片軸受けタイプと呼ばれる物で、現在主流とされるリールを分類すると、フライフィッシングに使用される片軸受けリール、主に船釣りやブラックバス釣りに使われる巻き上げ力が強い両軸受けリールのベントリール、ルアーフィッシング全般や投げ釣りなど幅広く使われるスピニングリールがあります。

各リールの特徴

• ベイトリール

主に船釣りや一部の磯釣り、ブラックバスを中心としたルアー釣りに使われます。糸が出ていく方向が巻き取りの面と平行であるため、巻き上げ力が強く、糸ヨレもほとんど起こりません。ただし、竿を投げる際に釣り糸が緩み絡まってしまうバックラッシュというトラブルが起こりやすく、使いこなすにはブレーキの調整、サミングなど、他のリールに比べて扱いが難しいです。

• スピニングリール

岸からの投げ釣りや磯釣り、多くのルアー釣り、および一部の船釣りに使われます。釣竿を投げる際に糸はほとんど抵抗のない状態で出て行き、ベイトリールで発生するバックラッシュが起こりにくい為、ベイトリールに比べると扱いやすい事から初心者向けとされていますが、遠投を求められる投げ釣りや、ベイトリールが苦手とする軽い仕掛けの釣竿に好んで使用される場合も多いです。

• 電動リール

ベイトリールに電動巻取り機構を取り付けたタイプで、ほぼ船釣りのみに使用されます。自動的に糸が巻き上げられる為、特に大きな仕掛けや数百mの深海を狙う場合などは従来の両軸受けリールに比べ圧倒的に体力負担が減るほか、その快適性から現在多くの船釣りでもよく使われております。リールサイズも深海向けの超大型タイプから、片手で楽に扱えるタイプなど、多様化しています。

宅配買取24時

高額買取対象製品

こちらはほんの一例ですが、各メーカーのリールを高額買取りしております。弊社に出張買取をご依頼の際は、ご依頼を頂く際にメーカー名をお伝えください。

グローブライド(ダイワ精工)

グローブライド(ダイワ精工)とは、昭和33年に設立された老舗の釣具メーカーです。これまでのダイワ精工の社名から、2009年10月1日より現在のグローブライド株式会社に変更されました。釣具以外では、ゴルフ、テニス、サイクルスポーツ用品の製造販売を手がけています。グローブライド(ダイワ精工)は、アメリカ、台湾、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、タイ、香港、韓国、中国など海外にも子会社があり、世界的な企業でもあります。引き続き、釣具ブランド名として「DAIWA(ダイワ)」は残っています。グローブライドのリールの中でベイトリールは他社製のリールとは違う革新的なマグネットブレーキが搭載されており、ベイトリール特有のトラブルが劇的に低減されています。

高額買取例一覧
ダイワ×一誠 タトゥーラ HLC TW 6.3、ジリオンTW HLC 1514SH、Z ブラック LTD、ジリオン TW HD 1520SH、スティーズ A TW 1016H L、ミリオネア ICV 100H記念モデル、デプス×ダイワ DR-100ZX、SV ライト LTD 6.3-TN、紅牙 100P-RM、TD-Z103H/103HL 葵狼 A.O.I、ソルティガ 15H-SJ、鏡牙 100SH、メガバス×ダイワ モノブロック ITO ギャンブラー、メガバス×ダイワ ラウタ72、ミリオネアスネークヘッド カスタム300、リョウガ シュラプネル、ソルティガ BJ 200SH、シーボーグ 300MJ、シーボーグ270MM 、レオブリッツ200J、セルテート 2004、イプリミ 2004、セルテート ヴィンテージカスタム 2004、ルビアス 2506

シマノ

釣具のメーカーには様々な会社がありますが、その中でも特に人気が高いのがSHIMANO(シマノ)です。シマノは元々自転車の製造を行っている大阪に本社を置く会社で、カーボンやアルミの高度な加工技術を釣具の部品に生かしています。また、軽さよりも耐久性を優先しリール等を生産しています。そのため他社に比べて耐久性が高いことが特長で、日本だけでなくアメリカやオーストラリアでも人気を集めています。また、アフターサービスが充実しており、ユーザーの満足度が高い点も特徴です。

高額買取例一覧
18バンタムMGL、コンクエストDC250、アルデバランBFS XG、アンタレスDC、カルカッタコンクエスト200、カルカッタコンクエスト300、カーディフ50SDC、シティカ200スコーピオンDC 、オシア コンクエスト300HG、オシアジガーLTD 1501HG、炎月プレミアム150HG、ベイゲーム150DH、フォースマスター2000、ビーストマスター3000XP、ステラシリーズ、ストラディックSW、カーディフエリア1000PGS、バンキッシュシリーズ、セフィアCI4+C3000SDH、ソアレCI4シリーズ、ストラディックCI4+ 2500S、ツインパワーXD4000XG、エクスセンスLBC3000MPG, BB-XリンカイSP、BB-XテクニウムMg C3000DHG/C3000DXG、BB-XレマーレP5000DHG

リールが高価買取可能なワケ

釣具用品専門買取店も数多くありますが、
私たち「出張買取24時」は専門店にも負けない、業界ダントツの高価買取に自信があります!

そのワケは…

店舗を持たないことでコストカット

展示用、買取窓口としての店舗をあえて持たないことで、店舗を維持する為のコストを大幅にカット。
その分を買取価格に反映しております!

海外を含めた販路の確保

仕入れたリールを、いかにスピーディに販売するか。在庫管理コストをカットするため、ネットを中心に、海外も含めた幅広い販路で、すぐに流通させています!

こちらの在庫管理コストをカットした分も、もちろん買取価格に反映させています!

プロの目

私たち「出張買取24時」のスタッフは、中古市場の相場、人気機種の推移、市場価格を常に調べております。
「お客様のお手元のリール」に、いかに「適正な査定額」を提示するか。
査定のプロが、お客様の建機・リールの価値をしっかりと買取価格に反映させます!

★出張買取24時では、リール、釣竿・ロッド、ゴムボート、魚群探知機全般の出張買取を強化しております。出張買取24時では常時、中古市場の流通相場や同業他社の買取相場を確認し、少しでも高く買取ができるように努めております。

買取の流れ  STEP1:お申し込み→STEP2:おおよその査定→STEP3:本査定→STEP4:売買成立

詳しくはこちら
買取の流れ

お客様の声

詳しくはこちら

主婦35歳

子供がいるので夜の時間帯だと難しいことを伝えると、こちらの希望の時間に来てくれました。
引越しで家具家電一式の買取だったのですが、他社より高い金額をご提示いただきました。

会社員26歳

仕事で夜遅くの買い取り希望だったのですが、全く問題なく来てくれました。
夜間、仕事終わりの依頼には便利です。

会社員40歳

単身赴任が終わり一式処分したかったのですが、まとめて引き取ってくれたので非常に助かりました。
冷蔵庫や洗濯機、大物で自分で運ぶのも大変だったのでよかったです。

会社員24才

即現金支払いという点が非常に助かりました。
夜間等、通常ですと翌日になってしまう買取代の入金が直接現金で取引して頂けたので大満足でした。

Q:ショップに買取してもらうのは?
Q:査定金額はどうでしたか?
Q:他店に比べて良かった点は?
出張買取24時
査定フォームはコチラ

NORTHVILLAGE(ノースヴィレッジ)のその他の事業

出張買取24時を運営する株式会社NORTH VILLAGE(ノースヴィレッジ)のその他の事業をご紹介します。